籐部家住宅(白峰村町) 

 平成15年 4月27日(土) 晴れ 

  白峰村大嵐山のミズバショウ群生地に行く予定が、ゲートが開いていなくて、桑島の手取川総合開発記念館と籐部家住宅に寄る。籐部家は、白峰村の典型的な林業を営む家の遺稿を残している。炭焼きを生業としていたが、電力の普及により需要がなくなり、養蚕に変わるも、これも機械化の波に追われ、自給自足の生活から現金収入を得るために離村を余儀なくされたとか。
 かつては2000戸もあった家が今は1軒もないとか・・・。


 囲炉裏囲炉裏の周囲
いろりの上部は火災予防のために四隅に柱を立てたものになっている。
 


かまど洗い場 

かまどと炊事場

小屋家 

馬小屋と籐部家の全貌

 

home