法恩寺林道

平成15年 9月30日(火) 晴  

 9:00 自宅出発 
11:40 自宅着

遠望 さて今日は運動会の振替日でお休み。
 家事を片付けて、アケボノソウの花を見に、法恩寺林道をドライブ。
 ドライブのBGMは浜田省吾のニューアルバム「初秋」(^_^)。
 9時に家を出て、一路法恩寺林道を目指す。

 アケボノソウを探してキョロキョロしながらの運転。
 低速でカーブの道を走るので酔いそうになった・・・(^^;)。
 運転しながら車に酔う人も珍しいかも・・・。
 お天気は雲が多くイマイチ、途中恐竜博物館や九頭竜川の蛇行が見える。



 法恩寺山への登山口を通り越して、林道は下りになって行く。
 お花はハギの花はもう終わっていて、ツリフネソウが花盛りだった。
 ツキミソウ・ノコンギク・ススキなども生い茂っている。

 サラシナショウマの白い長い花が涼しそうに風に揺れていたり、イタドリの白い種もたくさんぶら下がって、飛ぶ準備をしていた。
 リュウノウギクは大きな白い美しい花を咲かせ、キンミズヒキもきれいだった。

サラシナショウマイタドリの種
リュウノウギクキンミズヒキ

 弁が滝は水量が少なかったが、近くまで行くと水しぶきをあげていて、休みなく水を落としている。
 少し山は紅葉し始めているようだ。
 不動明王の写真を撮らせていただく。
 

紅葉弁が滝


 続いて、御堂の滝を見学。今日は他にもう1台三河ナンバーの車に出会っただけだった。


弁が滝の不動明王御堂の滝

 御堂の滝を過ぎたあたりから本格的にアケボノソウを探す。
 オヤマボクチやニガナ・ウド・ツルニンジンの花が咲いている。

オヤマボクチニガナ
ツルニンジンウド


 ナギナタコウジュ・アキノキリンソウ・リンドウ、そして、アケボノソウ。
 アケボノソウはまだちょっと早いようで、蕾ばかりだった。しかしいつくも蕾の着いた株を見つけた。
 写真にとって、また咲き始めた頃に見に来られるといいのだが・・・。

ナギナタコウジュアキノキリンソウ
リンドウアケボノソウ

  林道を六呂師側に降りて、奥越高原牧場まで行って、池ヶ原湿原を通って平泉寺・まきば館のソフトクリームというコースを考えていた。が、六呂師へ着く途中で友人から電話が入り、急遽、バンビラインの第1展望台で昼食を一緒に食べることになる。
 ちょうど遅羽町の壮年会がバンビラインの草刈りをした所で、登山道はきれいになっていた。
 ミズヒキソウが赤い小さな花を付けて咲いていた。

バンビライン第1展望台

home