刈り込み池6

 平成15年10月27日 参加者2名 天候 晴

 6:30 自宅発
 7:35 上小池駐車場着
 7:40 駐車場発
 8:25
 刈込池着 
 9:20 出発 川沿いの道へ
10:
30 駐車場着
11:30 勝山着

別山・三の峰
 国道158号線から鳩ヶ湯の看板の方向へ打波川沿いに入ってしばらくすると、三の峰と別山らしき山が雪で白くなっているのが見えてきた。
 朝の光の中で白っぽく見える山、今日は雲一つなく快晴。
 早朝ですれ違う車もない。
 昨日おとといは混雑したのではないか、今日は月曜日だから少しは落ち着いて人が少ないのでは・・・?という予想。




  橋
 駐車場には21台の車があった。昨日からあるいは早朝から三の峰に登っているのか、刈込池に行っているのか、今日も混雑しそうか・・・(^^;)。
 駐車場を出発して川沿いの道へ降りて、橋を渡るコースから行くことにする。
 
 ブナの黄葉はもう少し遅いようで、葉の色がきれいな黄色から少し濃い黄色になっている。道には落ち葉がいっぱいで、きれいな色の落ち葉やどんぐりを拾いながら歩く。
 ブナの葉、椎の葉、楓の葉、栃の葉など色んな葉っぱが落ちて、かさこそと音をたてながら歩く。
 

 
 幅が平の台地へしばらく登りの道が続く。
 途中三の峰への尾根道が見える。谷筋は雪が残っていて白くなっている。
 ほとんど休まないで45分で刈込池に到着する。
 ブナの間から青い湖面が見えてくる。

三の峰尾根ブナ林
ブナ林ブナ林を透かして見える刈込池

刈込池拡大画面

 8時25分、刈込池に到着。
 カメラに三脚を立ててしっかり写真を撮っているカメラマンがたくさんいてびっくり。デジカメ写真を簡単に「ピッ」などという軽い音で撮っているのが恥ずかしくなる・・・(^^;)。

 刈込池の周囲は400m、水深は最も深い場所で4.5m。
 湖面に映る空の青が実際の空よりも美しい。
 三の峰がきれいに見える。
 谷筋に雪が白く見える。

 ブナはもう一番きれいな時期が終わって、モミジの紅葉の時期に移っている。


三の峰 

 ブナの木の実を拾った。
 三角錐のつぶれたような形をしている。
 割って中の実を食べることができると聞いたので、割って食べてみる。独特な味や香りはないが、ピーナッツのような脂質を多く含んでいるような食感だった。少し拾って、家の庭に蒔いてみよう・・・、ブナの大木になるといいな・・・(^_^)。

ブナ林

刈込池


 ゆっくり休んで写真もいっぱい撮って、静かな時間を満喫する。
 しかし、人があとから少しずつ増えてくる。
 月曜日だが、侮れない。
 新聞に紅葉がきれいだと載ったので、昨日の日曜日は車が500台くらいあったそうだ。
 今日も結局100台近くあったのではないかな?
 お昼からお仕事の相棒のため9時20分には出発。
 ブナ林は落葉がいっぱいで、色ももう鮮やかではない・・・(^^;)。
 でも美しい湖面に映る三の峰も見えたし、写真も撮れたし満足。
 もう10月も終わり、山に登れる時期もあと僅かになってきた。



紅葉のモミジ紅葉の山
紅葉の終わり川

home