平成20年 5月 4日 参加者3名
 
 自宅発         9時00分
 百合谷駐車場発  10時00分
 百合谷着      10時30分
 百合谷発      11時30分
 駐車場着      12時00分
 自宅         14時00分


  今日は連休二日目。
  家族三人で百合谷のミズバショウを見に行くことになる。
  
  谷峠のトンネルを抜けて、白峰に入ると29日にはまだ道の両側にまだ雪が残っていて、
  桜も咲いていたが、春が進んでいるようだ。
  

  クロモジの花が光に透けてきれいだ。
  オオバキスミレがもう咲き始めていた。黄色い花色が鮮やかだ。
  

クロモジオオバキスミレ
  

   杉林の間からミズバショウの白い花色がチラチラとが見えてくる。
  手前のミズバショウは、結構大きくなっている。
  北側はまだ小さな株で、見頃はもう少し先のようだ。
    

ミズバショウ
 

  お天気がいいので道は乾燥していて歩きやすい。
  汗ばむほどだが、光が心地よい。

ミズバショウオオカメノキ

  萌えだした木々の色が煙るようできれいだ。空は青い。

木々の芽吹き

  深呼吸をすると乾いた腐葉土の匂いがする。大きく息を吸い込む。
  帰りはブナ林コースを帰る。
  ブナはもう芽吹いていて、深緑が濃い。

ブナの芽吹き新緑ブナ

    木々の間から白山が見える。
    新緑の間から見える残雪の山は美しい。

白山

  イワウチワのピンクの花が可憐だ。花びらのギザギザが飾りになっていて繊細な感じがする。
  イワウチワの花はそろそろ終わりか・・・。

  コブシの白い花びらは清潔感があって清々しい。花芯の赤い色が鮮やかに見える。
  オオカメノキの白い花が咲いている。広がるときれいなうす緑色になる葉はまだ縮れていて、これからのようだ。
  

オオカメノキイワウチワ
コブシコブシ

   ウラジロヨウラクツツジがもう咲いている。
     

ウラジロヨウラクツツジ

   連休とあって、降りてきたら駐車場はいっぱいになっていた。
   ゆっくりと昼食を採って、白峰の温泉に入ってから西山で白山を眺めて帰る。

HOME