赤坂山(823.8m)三国山(876.3m)

 

平成13年 4月16日 晴
参加者  4名 
 6:00 出発 
 8:00 赤坂山駐車場発登山開始
10:10 赤坂山山頂着
11:40 赤坂山頂発
14:00 駐車場着
14:20 駐車場発黒河林道沿いに敦賀に出て、8号線経由で帰る。
16:50 勝山着

 高速を敦賀で降りて、国道8号線から161号線に入り、滋賀県方面へ向かう。途中の道沿いで、親子の鹿2頭が草を食べているのに出くわす。車が通っているのに、逃げていかない。野口から在原という部落を通る。在原業平の墓という標識も出ている。茅葺きの家がまだまだたくさんあった。古い歴史のある村のようだ。赤坂山登山口の標識を右折し、しばらく登ると、登山口があった。トイレの横に駐車場もある。

登山口

黄菫

 登りだして、いきなりの雪渓。
 どうなることかと思ったが、雪渓は登り口だけだった。

 黄菫の花。あちこちに咲いていた。

 岩うちわの可憐なピンクの花。
 まだ咲き始めで、もう少し雪が融けるとたくさん咲く。

岩うちわ

岩

 所どころに大きな岩がある。
 宇宙からのメッセージだったりして? 

 まんさくの花盛りだった。 

まんさく

 

標識

赤坂山まで1.7kmの標識。

 途中道をショートカット(近道)しようと思ったら、北側の谷にはまだたくさんの雪が・・・(-_-;)。
 藪こぎすること約30分で本道に出る。あっちこっちひっかかって、大変だった。
 800mほどの山でこの雪なので、赤兎山(1629m)なんていつ雪が消えるのか・・・。

 

雪渓

深山はんのき

  深山はんのき。 

 明王の禿と呼ばれる場所。奥越の山にはない風景。 

明王の禿

赤坂山

 赤坂山の全貌。四国剣岳のお隣の次郎笈の雰囲気に似ている。 

 横から見ると「さる」に見える。

岩

こぶしの花

 こぶしの花。まだ咲き始めや蕾が多かった。 

まんさくの花とこぶし三国山への看板

辛夷の蕾

三国山

三国山。若狭・近江・越前の三国が見渡せるとか。実際は灌木が繁っていて、視界は悪かった。

 黒河林道沿いの川
 帰りは黒河川沿いの道を通って敦賀まで出る。水がとてもきれいだったし、ブナ林も新緑が目に優しく映った。
 今回の山はちょっと早かったようだ。かたくりもまだ葉っぱが小さかった。

川

 

home