赤兎山1628.7m

 平成13年 7月16日 参加者3名

 勝山発      7時10分
 赤兎山登山口 8時20分
 小原峠      9時10分
 大舟分岐    9時20分
 赤兎山      9時40分
 避難小屋   10時00分
 避難小屋発  11時30分
 赤兎山頂   11時50分
 大船分岐   12時10分
 小原峠     12時30分
 赤兎山登山口13時20分
 勝山着     14時10分


 登山口に着いた途端に大粒の雨が降り出す。
 昨夜の天気予報は晴れ、降水確率20%だったのに、今朝の降水確率は50%になっている。
 今日は大長山に登る予定だったが、雨と雷が予想されたので、小屋のある赤兎山に登ることにする。
前回と同じく今日も雨模様の登山となる。

 雨がやむのを待って登山を開始する。
 今回も駐車場には車は1台もなくて、登山者はわれわれのみ・・・(-_-;)。
昼食を食べようと小屋入ってしばらくして4名の方が来られる。その頃からひどい雨となる。

 ひどい土砂降りの雨の中を、カッパを着て歩き出したら、びしょ濡れの女性3名に会う。
今日の登山者は結局これだけの模様。

 ニッコウキスゲは、赤兎山頂を下ると、右側の斜面にたくさんあった。
 ちょうど風の通り道になっているようで、黄色い花が風に揺れてきれいだった(^_^)。
 帰り道は雨が低い道を流れて、道が川状態になっていて、滑りやすいのでゆっくり下山する。結局帰りには1枚も写真を撮らなかった。

 タマガワホトトギスが咲いていた。秋の花だというのに・・・・・・・。 

  ノリウツギの白い花が、雨の中でみずみずしく咲いていた。

 

  バライチゴの花。美味しそうな真っ赤な実がなるんだけど・・・(^_^)。

  コメツガツツジの小さく白い花。

 

 

  ササユリの花。とってもいい匂いだった。

拡大画面

   避難小屋を遠望する。大きい画像(287KB)にリンクしています。

  ニッコウキスゲの花。まだまだ咲いていたが、もうそろそろ終わりかな?

拡大画像

  赤池のニッコウキスゲ。モリアオガエルの白い卵はもうなかった。
   拡大画像(291KB)にリンクしています。

  赤池から小屋を臨む。
 

  赤池付近の木道。黄色いのはニッコウキスゲの花。

  同じく赤池付近木道。

  ガスっている赤兎小屋付近。

  キンコウカの花。まだ咲き始めで蕾が多かった。

  避難小屋から赤池方面を臨む。ボツボツと雨が降り出す。

  本来ならこの方向に白山が見えるはず・・・(-_-;)。

HOME