平泉寺散歩

 今日は午後から平泉寺を歩いてみることにする。
 日本の道100選に選ばれた石畳の道を、車を勝山城の駐車場に置いて歩き出す。時間は1時15分。
 約2時間のお散歩コース。帰りはまつやさんでコーヒーを飲んで帰りました。

 

菩提林入口
平泉寺菩提林の入口。
車は登りのみ通行可能。

 

石畳の道

左側が石畳の道、右が舗装道路。

 

山躑躅
両脇の草むらには色んな花が咲いていた。
立浪草・うわみず桜そして躑躅。

 

平泉寺登口 
平泉寺の登り口。
今日も人が多かった。

小あじさい

小あじさいが細かなブルーの花を付けていた。
参道
あたりは一面の緑の世界だった。

 

御手洗池
 御手洗池の看板。

 

ご神木
ご神木、1000年経っているとか・・・(-_-;)。

緑の園

緑色に染まってしまいそうな雰囲気だった・・・。
神殿
本殿、梅雨時はもっと苔がきれいなんだが・・・。
神殿2
アップで。

花殻

何の花か、花柄がたくさん落ちていた。
参道
  さらに奥の院へ行く道。今回はここで引き返して、発掘調査している所を、見にいくことにする。

ニッコウキスゲ

途中から右方向への道を入る。
ニッコウキスゲが植えられていた。もう花が咲いている。
遺構
右側の石垣は平泉寺の古い時代の遺構。
遺構2
石畳も古い時代の物。
石畳の道 
こんな石畳が縦横に作られていたが、兵火に焼かれて建物もろともに
埋まってしまっていた。
キンラン 
きんらんかな?

 

勝山城

車を置いた勝山城。ソフトクリームを食べて帰りました。

カルミア

 日本庭園に咲いていた、カルミア(アメリカシャクナゲまたは花笠シャクナゲ)の花。1915年に渡来した花とか。アメリカのコネチカット州・ペンシルバニア州の州花。
 見事に満開でした。

 
home