HOMEへ

僻村塾へ


僻村塾記録                                                               
                                                        H18.7.29 

「若い日本と老いたヨーロッパ」  池澤夏樹氏

 北海道に生まれ、6歳で東京へ。
 30歳〜32.5歳 ギリシャ在住
 49歳〜59歳  沖縄
 60歳〜    フランス

 2001年からヨーロッパに行く機会があった
 白峰に住むと塾の番人になる
 アフリカの小さな国に住む体力がない
 父は仏文 ボードレールの訳 比較されるので親の仕事場には近づかないことにした

 日本・・・全てのことが非情に早く変化する
 ヨーロッパ・・・そうではないように見える
 フォンテンブローはパリから40分
 パリはフランスを代表するものではない
 フランスは車のNoが県のNo・・・77(パリ)

 EUの一部の国
 北(ベルギー・スペイン・ポルトガル) 西(ドイツ・スイス・ロシア・中東)
 地続きの中の国・・・ユーロが使える
 フォンテンブロー・・・離宮あり 森・・・鹿・猪
 ナポレオンが大好きだった。城と森の世話をする人々が村人だった

 フランス革命 7.14 パリ祭 花火
 フォンテンブローは王派の地域で、8月末に花火

 老いたヨーロッパ・・・町並みが古い
 今借りている家は18Cの建物 地下室は16C
 間口は6〜7mで奥行き30m 3階建に屋根裏+地下室 中庭あり
 馬術競技場あり、小1・小3の息子乗馬に夢中
 石の壁は崩れない 地震なし 200年は経つ
 電線・水道・ガス・インターネットの配線が壁面に露出
 瓦・下水が詰まる・・・手間・お金がかかる
 新しいデザインにしない、そのまま使う
 サッシュは木枠の二重 色も変えない

  パリ・・・オスマン 6階建 3・6階にバルコニーあり 変えない約束になっている 細かいルールあり
  看板・・・小さく品のいいもの ディスプレイ・・・調和のあるもの
  ネオンサインは点滅しない 点滅は薬屋さんのみOK・・・24時間開いている
  一つ前の雰囲気を変えない
  フランス人・・・ブックフェア好き   作家の講演会・朗読会・サイン会 年5〜6回あり
  文学館・文学碑なし
  
  砦(旧市街)・・・海から攻めてきた時の応戦用
  第二次世界大戦で8割破壊、修復
  ポンピドーセンター・ルーブル・・・ガラスのピラミッド・エッフェル塔
  新しい物と古い物の維持の均衡が取れている
  視野の中に見苦しいものがない・・・感心する・気持ちがいい
  日本ではそうならないのか、考えてしまう
  規制する考え方がない
  看板・・・漢字文化圏では漢字に魔力あり
  色遣い・・・周囲との調和ではなく目立つ物 日本の建築家は目立つ物を作る
  建売住宅・・・少しずつデザインを変える
  回転が早いいこと・・・高層建築30年 作り直した方が安い
  どうして全ての回転が早いのか?
  変化のピッチが早いことで活性化させ皆にお金が行き渡る

  社会の構成の中心を若者にする
  昭和40年代頃 戦争に負けた→あなたたちのせいで負けたのでひっこんでいなさい
  封建制(家父長的)←→民主主義(皆平等)
  家電製品・コンピュータ・携帯
  老いた人の社会的権威の失墜
  全体を若者のシフト、お金を若者に渡す
  非常に良い物・高価な物をフランス人は持たない
  日本人の若者は他国に比して購買力を持っている
  アメリカの影響大 アメリカは若い 独立から300年 若いことを得意に思っている
  ヨーロッパに対するコンプレックス 
  「ダ・ビンチ・コード」    カトリック原理主義批判(プロテスタント・・・汚れたので清く戻せ)
  バチカン・・・妥協を繰り返す
  若く元気で汚れていないアメリカ人・・・ニューディール政策を理想とした→日本国憲法
  日本人・・・アメリカ人拝 車・テレビ・ディズニー
  宮崎駿・ポケモン・ニンテンドーが人気 馬の名前がキャラメル・ピカチュー
  本屋さん 2階の一角がまんが 1/2は日本のもの
  純文学では食べていけない まんがをたくさん訳して純文学を訳す
  キャラクター・・・キティ

  変化の早い社会・・・変化に対して応答が早い
  密度感・・・ぎっしり詰まっている
  kiosk・・・あそこまでのものはない 赤瀬川原平 kioskを持って行って見せた
  コンビニ・・・とりあえず・何でも間に合う 配達が一日に何度もある
  712・・・7時〜12時の間開く 日本では24時間
  宅配便・・・トランク3つ荷造り 一つは札幌 一つは沖縄 フランスにはない
  冷凍・冷蔵・ゴルフ カバーをかける・時間指定できる
  何のためなの?とどこかで言われている気がどこかにする
  エスカレーター・・・壊れている可能性大 機械は壊れるもの・・・大人の判断
  タクシーがないので自家用車を使用・・・精算機が故障、車が出せない 入り口に逆走

  高密度な社会・・・それで幸せなの?
  フランスでは買い物週3回の朝市 行列・・・おばあちゃんがハム2枚
  小切手で支払い・・・待っていても文句を言う人はいない
  東京でカードをモタモタ・・・後ろに視線を感じる
  社会の中で誰か発言権があるのか?
  設定速度
  お店の人の顔を見て買う・・・品質の維持がされる

  フランスの食糧自給率140%
  おしゃべりしながら買い物ができる社会、スーパーマーケットで買い物をする人たち両方ある
  チーズは300種類あり形がきちんと決まっている
  シャンパン・・・シャンパース地方で作ったもの、味が変わらない。
  日本のビール・・・毎年味が変わる 日本はどうするのかなあ?
  会話のなさ、、赤の他人に声をかけようがない、地下鉄の中で、目を合わさないようにしている。
  コミュニケーション不全症状群
  コンビニで「こんにちは」と言ったら、引かれた。
  芥川賞候補作品・・・全て心の病気

  質疑

  Q 子どもが危険にされされているのはフランスも同じか?

  A 学校の送迎や親の責任。小学生まで子どもだけのお使いはなし
    17〜18才からは完全に放任
    残業・・・子どもが送迎で帰るのを認められる、送迎できない人は人を雇う。
    出生率高い国
    忘れ物はインターホンで。防犯ベル
    携帯を持たせる・・・子どもを持つマイナスイメージに若い人は子どもを持たない選択をする
    消費税は日本より高いが食品のはかからない

  Q お金中心は世界的な傾向か?

  A 日本は変わり身が早い。貧富の差大、どうするのか?
    ジニ係数・・・南ア・アメリカ・日本・ヨーロッパ
    ヒットラーの時もそうだった
    危うさに対する抵抗力がどのくらいあるか?
    戦争責任をドイツは徹底
    日本は外からの戦争の経験がない。自然災害が多い(火山・地震・台風)・・・がまんするしかない。
    被害・・・忘れる
    広島・長崎・東京大空襲・・・どこかで自然災害だと思っている
    海外派兵で中国人にしていたこと・・・中国人は忘れない
    イスラムの人・・・60年は長い時間ではない
    ベルリンの真ん中のフットボール場にユダヤ人のために作る、時間感覚が違う。

  Q フランスの学校に入学したのは?
 
  A 日本の学校の教育にやりきれなさを感じた。
    フォンテンブローの学校 フランス語・英語 フランス語・ドイツ語
    親たちの発言権が強い・・・先生方の給料・学費など
    基本はゆるやか・ていねい
    日本の学校が軍隊ではないのか
    フランスでは全員が一同に会することは年に一度もない
    全員が先生の板書をノートに写すことなし
    飛び級は珍しいことではない、元に戻ることもある
    フランス語を徹底的に教える

    子ども哲学・・・高校に哲学の授業あり
    人のことを好きになるとはどういうこと?
    親ー子、子ー子、話題にする本
    おもしろい、自分の言葉で考えろ

    沖縄の子・・・ランドセルの色・形・買う場所が決められている
    先生・・・上を見ている

    テレビ・・・子ども向け番組は少ない、夜は見せない
    まんが・ポケモンキャラクターをほしがる。親はチェック
    休みが多い、土日・水曜日午後
    2週間の休み・・・子どもをキャンプへ送り込む、一緒に遊びに行く

    子どもの日本語をどうするか、けんかの時はフランス語でしている

  Q 移民の暴動についてどう考えるか?人種差別については?

  A 裕福な村で差別していない アフリカの人はいない
    旧フランス領・・・アルジェリア・セネガル
    フランスの平等が嘘である、就職時に差が付く
    EU全体でアフリカから東ヨーロッパを変えようとしている
    移民二世はフランスで生まれている、それに対する差別
    平等をどこまで維持できるのか?
    人は移動する、どこで折り合いを付けるのか?
    夫・妻 第二の妻・・・一夫一妻にしてほしい
    豚肉を置かない・・・イスラム人が入らない
    頭をスカーフで隠す子
    公共の学校・・・宗教とは無縁
    どこまで認められるのか
    違う種類の人が一緒に住むにはどうしたらよいのか
  

home