法恩寺山(1356.7m)

平成14年 8月11日 晴
参加者 2名 
 9:20 出発 
10:15 中の平避難小屋駐車場発登山開始
11:20 法恩教寺跡着
11:25 法恩寺山頂着
12:30 法恩寺山頂発
13:15 御堂(のど)の滝経由着

 今回は中の平避難小屋から登ってみる。駐車場には車が1台。
 途中何組かの人に会う。こんな夏の暑い日にも登っている方がいることにびっくり。(人のことは言えないか・・・)
 登り始めた時間が暑い盛りの時間帯だったので、登りのきついこと・・・(-_-;)、途中気分が悪くなってしばらく休む。
 視界も悪くガスっている。
 たくさん汗をかいて、お茶をたくさん飲む。夏の低い山の登山はきつい・・・。
 登山道は木陰の中なのが唯一の救いだが・・・。

 法恩教寺跡で、サラシナショウマが咲く時期だと思い期待して行ったが、まだちょっと早く蕾の状態だった。
 今日は赤兎山・大長山・経が岳は見えるが、白山は見えず。
 暑いので今回は伏拝は断念する。山頂でゆっくりお食事をとる。
 帰り道は、法恩寺林道を大野に抜けることにする。
 弁が滝はパスして、御堂の滝の滝見台でしばらく涼む。
 途中にある釣鐘岩の下には黄金の鐘が埋まっているという伝説があるとか・・・?
 

 途中暑くてバテぎみで写真がなく、いきなり山頂の写真です。

左 アワブキ
右 マルバフユイチゴ

 経が岳が近くに見える。

 法恩寺山頂から経が岳まで4.5km、やはり法恩寺縦走コースの方が距離としては長い。

 法恩寺山頂 1,356.7m

左 ガクアジサイ
右 キオン

 登りの道、イチゴがたくさんなっていて、ほおばりながら歩く。

 中の平への下りの道

左 
右 ハギ

 黄金の鐘伝説のある釣鐘岩

御堂(のど)の滝、滝見台から撮影。

左 下荒井方面
右 荒島岳

 

home