恒平さんの歌詞データ


降りしきる夢
(作詞・作曲 及川恒平 編曲 惣領泰則)

 降りしきる夢の中
 浮かぶようにいる お爺さん
 白い服 深い皺

 そして何気ない言葉は
 自分を赦しなさい
 時を捨てなさい

 風が吹き 夢はとび
 僕も真っ白になれそう

 降りしきる夢の中
 埋もれてしまったお爺さん
 夢を食み生きて来た
 きっと誰でもそうするように

 自分で思うよりも
 悪い訳じゃない

 そう言ってくれたから
 今は一人でも笑える

 自分を赦しなさい
 時を捨てなさい
 自分で思うよりも
 悪い訳じゃない
 
 

  
アルバム「及川恒平ライブ・イン・ジャンジャン」POLYDORレコード MR−3020 1976
及川恒平に戻る