恒平さんの歌詞データ


おやすみなさい

 階段を登り詰めた処にある
 扉はもう開かれていて
 息を切らした僕を見て君は
 笑いながら迎えてくれた
 ”どうぞ”って手をさしのべて
 ドウゾ ドウゾ ドウゾ

 風呂上がりの髪を束ねた君は
 目に前に座ると言った
 ”煙草もあるしお酒もあるし
 お好みのレコードもご遠慮なくね”
 何を話そうか
 ”ナニヲ ナニヲ ナニヲ”

 君も随分酔っぱらっちまって
 ”ウフフ ウフフ”と楽しそう
 何だか歌でも歌いたい
 何だかすぐにも眠りたい
 夜が更けてゆく
 ヨルガ ヨルガ ヨルガ
 ルルルルルル・・・・・

セカンドアルバム「名前のない君の部屋」(BELLWOOD OFL−25)1974
及川恒平さん「歌のはなし おやすみなさい」へ
及川恒平に戻る