恒平さんの歌詞データ


さみだれ川
(作詞・作曲 及川恒平 編曲 坂本龍一)

 さみだれ川の澱みに
 うたかたの夢浮かぶ
 それが誰の気持ちやら
 逃げるように かき消えた
 春のにおい 夏の光
 秋のはなし 冬の祈り

 かやの木山のふもとに
 うつせみの影 宿る
 それが時の姿なら
 いつになれば忘られる
 春のにおい 夏の光
 秋のはなし 冬の祈り

 夕焼け町の通りに
 暮れなずむ歌 よぎる
 それは人の憧れが
 飛べぬままに酔いどれて
 春のにおい 夏の光
 秋のはなし 冬の祈り
 

サードアルバム「懐かしいくらし」(FHILIPS FW−5003)1975

「及川恒平 歌のはなし さみだれ川」へ
及川恒平に戻る