恒平さんの歌詞データ


しあわせな町
(作詞 及川恒平 作曲・編曲 惣領泰則)

 お魚が市場の片隅で
 ちょっぴり つまらなさそうな町でした
 日に何本な汽車が 通り過ぎ
 その度に 揺れる町でした
 
 笑っています 大人も子供も
 季節をわすれて笑っています
 
 夜が明けたら 消えてしまいそうな
 しあわせな町でした

 外国から来たアドバルーンが
 空に浮かんでいる町でした
 ミルク色の 霧が 流れて
 象のように 霧笛が鳴る町でした

 笑っています 大人も子供も
 季節をわすれて笑っています
 
 夜が明けたら 消えてしまいそうな
 しあわせな町でした

 笑っています 大人も子供も
 季節をわすれて笑っています
 

  
アルバム「及川恒平ライブ・イン・ジャンジャン」POLYDORレコード MR−3020 1976
及川恒平に戻る