恒平さんの歌詞データ


私の家(六文銭)

 なだらかな坂道を
 くるまが登って行く
 坂の下には私の家がある
 大きな木の葉が
 空を隠している

 暖かい風が
 くるまのうしろで吹く
 坂の下には私の家がある
 静かな昼下がり
 誰かの声がする

 君のかかえている絵の中の
 君がかいたつつましい絵の中の

 さわやかな春が
 通り過ぎて行く
 坂の下には私の家がある
 大きな木の葉が
 空を隠している

 
 

  (シングル1972 キングレコード BS-1480)

及川恒平さん「歌のはなし 私の家」へ

及川恒平に戻る