経が岳2(1,625m)

H13.10. 8 4名参加

 


 6:00  勝山市役所前発
 6:40  法恩寺山登山口駐車場発
 7:50  伏拝
 9:30  経が岳北岳(1609m)着
10:10  経が岳(1625m)
11:50  経が岳発
13:45  伏拝
14:00  法恩寺山頂
14:30  法恩寺山登山口駐車場
15:10  勝山市役所

  法恩寺山の伏拝から経が岳への縦走、いつか行ってみたいと思っていましたが、今日行くことができました。
  法恩寺の駐車場には車は1台もなくて、誰もいない登山道を歩き始める。
  経が岳は秋がいいと後になって聞いた。去年の切窓から池の大沢あたりの紅葉もよかったが、今回の法恩寺から経が岳の縦走の道もとってもよかった。

法恩寺山への道

 駐車場からいきなり階段の連続で疲れる・・・(-_-;)。

 このあたりのブナの紅葉はまだまだ。

 

経が岳の双子峰。

  伏拝より左が北岳、右が経が岳。

  伏拝まで約1時間、ほとんど休憩無しで歩く。途中誰にも出会わず・・・(-_-;)。
 ブナの木の飾りのリースのよう。

拡大画面438KB

  伏拝よりしばらく下りの道が続く。
 土道が足に気持ちよい柔らかさ。

  ツクバネソウの実。この実はたべられるとか。
  お隣の青い実はつばめおもとの実。

  北岳山頂、紅葉が結構きれいでびっくり。

  ウルシやナナカマドが色づいていた。

 

  大船山から赤兎山への縦走路、約210分とか・・・(-_-;)。

 

  北岳の山頂(1609m)を経て経が岳への道。馬の背のようなきれいな尾根道。

 

 経が岳山頂から池の大沢を方面を望む。

 

   経が岳の山頂付近。

 

 

   帰路の北岳への道。かなりガスってきた。

 

  谷筋へ大きく切れ込んでいる。一歩足を踏み外すと真っ逆様・・・(-_-;)。しかし、壮大な眺めでもある。

  途中のブナ林の紅葉。午後の光が溢れていた。

   そよごの実。

   下り途中のブナ林の風景。

 法恩寺山の登り口。
 結局車が3台あったのみ。経が岳山頂で会ったかたと、法恩寺登山の方。もったいないようなステキなコースだった。

HOME