根倉谷(白峰村) 

 平成15年 4月27日(土) 晴れ 参加者2名

  白峰村大嵐山のミズバショウ群生地に行く予定が、ゲートが開いていなくて、根倉谷のミズバショウに行く先を変更。
  白山への道のゲートも25日に開いた所だったようだ。

案内板
 

  根倉谷には約1万株のミズバショウが生育していると言われている。
  百合谷の3万株には及ばないが、坂道を150m上がれば、すぐそこにミズバショウが手軽に見られる場所である。
  小さな子どもさんや年輩の方など、家族を連れて手軽に自然の風景が味わえる貴重な場所だ。
  白峰村役場のホームページには4月いっぱいが見頃と書かれていた。


水芭蕉1水芭蕉2
白山水芭蕉アップ 

白山も望める場所もある。

ネコヤナギ柳
水芭蕉4根倉谷園地看板


ネコヤナギの新芽が美しい。
昨年ここで折れていたネコヤナギを植えておいたら、背丈ほどの大きさになっていてびっくり。

ザゼンソウ 

根倉谷から帰る途中の崖に、ザゼンソウが生えているのを見つけた。雪解け水が流れているような場所だった。

 

HOME