取立山3(1307.2m)

 平成12年3月19日(日)曇後雨

 雁が原スキー場の駐車場を6:30に出発。今年は東山いこいの森の駐車場が雪でいっぱいのため,県道に駐車し,いきなりきつい登りに入る。6時50分登り開始。
  総勢23名。
 今年は冬の間何もしなかったので,登りのきついこと,きついこと。
 何でこんな辛い思いをして登るんだろうなどと弱気になる。

 足下を見つめながら,一歩一歩確実に高度を上げて行く。長靴だが,雪が締まっていて,ゴボらない。
 20分歩いて10分休憩のペース。
 曇りのため視界はあまりよくないが,白山はよく見えた。

 取立山頂は何もなく,視界を遮る物もないので,東に白山が遠望できる。南方面は法恩寺から経が岳,赤兎山などが見える。

 

 10時前には到着。
 昼食中の皆さん。曇っているので,寒いこと,外気温5℃。
 暖かい物が恋しい。

 登ってきた取立山山頂を遠望。

 取立山の避難小屋。昨年は,小屋の半分ほどは見えていたが,今年はすっぽり雪に埋もれている。昨年より,1m50は雪が多いかな?

 10時50分発。
 下山風景。途中から,雨がぽつぽつ。最後には本格的な雨となる。
 下るにつれて,雪がゆるんで,長靴がはまって抜けない,ストックも抜けないと歩きにくくなる。

 下ってきた山の稜線。

 越前兜山を東側から見る。いつも南側から見ていると,きつい山に見えるが,こちらから見ると結構なだらか。
 2時過ぎ雁が原スキー場に到着。
 2時30分には帰宅。
 疲れた,足がすでに痛い。

 

home