八島が池湿原〜車山(約1700m)

 平成13年 7月23日 参加者11名

 八島が池湿原発   9時00分
 蝶々深山(1836m)10時00分
 コロボックルヒュッテ11時30分
 車山(1925m)   13時40分
 西白樺湖       15時20分
 


 職場の旅行の2日目はコース別となり、いつものごとくトレッキングコースに参加する。
 八島が池湿原は規模は尾瀬より小さいが、湿原の花もたくさん咲いており、きれいだった。
 春の花から秋の花まで色とりどりの花が咲いている。
 

 いつものようにデジカメ写真撮影をしながら歩くので、やっぱり最後尾からついて行くことになる。
 ニッコウキスゲの花盛りで、山の斜面に黄色の帯が見えるのが、群生しているのだった。
 かなり広範囲にわたるが、車山周辺がきれいだった。

 八島が池湿原。周囲は木道が整備されている。
 月曜日だというのに、かなりの人が歩いている。 

  赤花シモツケの繊細な花。咲き始めで色がとてもきれいだった。

 

  クルマユリの花。とても目立つ色の花。

 カワラナデシコのピンクの花。優しい色合い。

 

 

  ウスユキソウ。薄く積もった雪のように見えることから付いた名前とか・・・。

 ニッコウキスゲの花盛り。見渡す限りの所の黄色の帯のように、ニッコウシスゲが咲いているのが見える。これだけのニッコウキスゲが咲いているのを見たのは始めて・・・(^_^)。   

  車山湿原から車山山頂方面を臨む。ここにもたくさんの花があった。

 マツムシソウの花。秋の花がもう咲き出している。

 カラマツソウの白い繊細な花。花がカラマツの葉の出かたに似ているので付いた名前。

  シモツケの群生。

 蓼科山方面を望む。

  遠くに見えるのは八ヶ岳。

  途中の風景。風が爽やかだった。

HOME