夜叉ケ池3 1099m

平成12年 7月9日 晴れ 参加者 6名

 7:00 勝山市役所前発


 8:20 登山口の駐車場着 8km
 8:30 鳥居をくぐって、登山開始
以前は川沿いに左側をしばらく歩いてから川の対岸へ渡ったが、一昨年の秋に台風で神社の鳥居もろともに流されてしまった。と言う訳で、鳥居がまだ新しい。

 

8:50 夜叉が池まであと2kmの標識がある、大栃の木が2本ある場所。
9:10 第1回目の休憩

  途中のブナ林
  新緑が目に優しい

  10:30 夜叉ケ池着
  夜叉姫神社
  毎年6月第1日曜日の山開きには、夜叉姫に安全祈願をし、櫛・白粉などが池に奉納される。

 10:40 夜叉が丸着1212m

 

 イモリ

 イモリは水際にたくさんいて、モリアオガエルのタマゴが水面に落ちて来るのを待っている。腹面が赤いのがちょっと・・・・・(-_-;)

 ヤシャゲンゴロウ

 泳ぎがとってもうまくて、前足を体に付けて、水中を滑るようにして泳いでいる。水がきれいで、足を漬けたくなる。

 

 岐阜県側の尾根

 夜叉が池を回り込んで、岐阜県側の尾根に出る。斜面に、ニッコウキスゲ・イブキトラノオ・アザミの群咲くお花畑を予想し行ったのに、期待はずれだった。ギボウシが少し咲いているばかり。岐阜県側からも登山者がたくさんいる。

 

 岐阜県側の斜面

 本当はニッコウキスゲが咲き乱れているはずだったのに・・・。今年もまた振られてしまった。

 夜叉が丸山頂(1212m)付近に咲いていた笹百合。ピンクが濃い。 

 三周が岳をに望む。笹百合がたくさん咲いているとか。途中に咲いていた笹百合はいいにおいがした。

 

 梅雨明けはまだなのに、空は夏の空にようだった。池の畔でバーベキュー。フライパン(家庭用のデカイサイズ)とお水1.8Lを持ってきた人がいたのには感謝。

 

 13:00 夜叉ケ池発
 

 小あじさいの薄いブルーの花がきれい。

 途中のブナの林

 14:15 駐車場着
 365スキー場のやすらぎ温泉に入って汗を流す。
 17:15 勝山着

 

 

home